ブログ

【レシピ】鶏もも肉のさっぱり塩焼き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鶏もも肉のさっぱり塩焼き

簡単料理で子供も大喜び!!!

鶏もも肉の素材を生かし、さっぱりといただけるので、どなたにも好まれる味です。

材料:2人分

・鶏もも肉 100g
・玉ねぎ  1/4個
・しめじ  半パック
・塩    適宜
・胡椒   適宜
・すだち(お好みで)

1.鶏もも肉を食べやすい大きさに切ります。

2.玉ねぎはスライスします。

3.しめじは食べやすく
炒めやすいように、小房に分けておきます。
(しめじは小房に分けて冷凍保存しておくと
そのままプライパンに投入して
炒めることができるので便利です)

4.フライパンを中火にして、
サラダ油を入れ、
玉ねぎをしんなりするまで炒めます。
(サラダ油の代わりに、
オリーブ油を使うとぐっと
味に奥行きがでます。
その場合、
オリーブ油を熱する際に
ニンニクのみじん切りや
チューブニンニクを少し加えると
さらにイタリアン風の味付けになります)

5.火を少しゆるめ、
鶏もも肉を加え、皮の方から中まで
火が通るようにじっくり焼きます。
(この時、皮に焦げ目がつくくらいまで
炒めると香ばしさが増します)

6.しめじを加えて炒めあげます。

7.味付けは、塩と胡椒を適宜振りかけて調整します。
(お子様向けには、顆粒の中華の素などを
加えると味がまろやかになります。
塩胡椒のみの方があっさりしていて
鶏もも肉そのものの素材の味が
楽しめます)

8.器に盛りつけて、お好みで
すだちを添えます。

☆ピザ用チーズを載せて
トースターで焦げ目がつくまで
焼いてもおいしいです。
こちらはお弁当のおかずにも
合います。

料理のコツ・ポイント

鶏もも肉は皮からじっくり焼くと、香ばしくなりおいしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. はちきん地鶏はなぜお取り寄せでも美味しいのか
  2. 【レシピ】ささみのチーズ揚げ
  3. 土佐はちきん地鶏の安全性について
  4. 土佐はちきん地鶏の伝説
  5. 【レシピ】鶏むね肉を使ったフライパンシチュー
  6. 【レシピ】鶏手羽元のシェリー酒煮
  7. はちきん地鶏のささみ 【レシピ】鶏むね肉で酢鶏
  8. 鶏の良さについて(牛と豚との違い)
PAGE TOP